三菱商事株式会社は東京丸の内に本社をおく総合商社。1947年にGHQの指令による旧三菱商事の解散の後、1954年に設立。1968年、初の大型投資となるブルネイでのLNG開発事業への投資を決定。1986年には売上高より収益重視の方針を徹底し、経営計画「K-PLAN」を策定。1989年にはロンドン証券取引所に上場。「三綱領」として岩崎小彌太が発意した「所期奉公」「処事光明」「立業貿易」を社是に掲げる。

三菱商事の業績推移

2012/3期の売上高は5兆5658億3200万円でしたが、2019/3期には16兆1037億6300万円にまで増加。
当期利益率は2012/3期の8.1%から、2019/3期には3.7%にまで低下しています。

>> もっと見る