大和証券グループは東京都千代田区に本社をおく企業。
1943年に藤本証券㈱と㈱日本信託銀行が合併して設立される。
1970年に東京・大阪・名古屋の証券取引所第一部に上場。
有価証券及びデリバティブ商品の売買の委託の媒介、有価証券の引き受け・募集・売り出し等の投資・金融サービスを手掛ける。
経済産業省と東京証券取引所が共同で選定を行う「健康経営銘柄」に4年連続選出されている。

大和証券グループ本社の業績推移

2017/3期の売上高は6164億9700万円でしたが、2019/3期には7205億8600万円にまで増加。
営業利益率は2017/3期の19.3%から、2019/3期には9.3%にまで低下しています。
2019/3期の総資産は21兆1267億600万円、自己資本比率は6.0%、営業キャッシュフローは3048億5700万円、投資キャッシュフローは1082億4300万円となっています。

>> もっと見る