東京建物株式会社は東京八重洲に本社をおく企業。1896年に安田財閥及び安田銀行(現在はみずほに合併)、明治安田生命などの祖である安田善次郎によって設立。東京を中心とした都市開発事業、ビル・商業施設運営事業を行うほか、施設運営業務、建物・設備管理業務、修繕工事業務などのプロパティマネジメントサービスを提供。住宅事業では「洗練」「安心」をコンセプトとする分譲住宅ブランド「Brillia」を展開。

東京建物の業績推移

2013/12期の売上高は2200億2600万円でしたが、2018/12期には2733億200万円にまで増加。
営業利益率は2013/12期の13.3%から、2018/12期には17.1%にまで上昇しています。

>> もっと見る