日清三井不動産株式会社は、主に不動産事業に従事しています。当社は、6つの事業セグメントで動作します。不動産事業は、計画やマンションの販売だけでなく、不動産の賃貸を行っております。建設部門は、計画やマンションの建設だけでなく、土木工事に従事しています。リース管理セグメントは、リースプロパティ、改装工事の計画と建設だけでなく、賃貸マンションの販売の経営に関与しています。不動産管理部門は、不動産の管理に関与するだけでなく、不動産管理計画に基づいて、大規模な改修工事を行っています。ゴルフコースセグメントは、ゴルフコースを運営しています。その他の事業は、小規模融資や融資保証サービスの提供に従事しています。 2015年3月31日、当社は11の子会社を持っていました。

日神不動産の業績推移

2013/3期の売上高は492億9810万2000円でしたが、2017/3期には876億7193万4000円にまで増加。
経常利益率は2013/3期の4.2%から、2017/3期には7.8%にまで上昇しています。
2018/3期の総資産は999億6985万5000円、自己資本比率は51.8%、営業キャッシュフローは40億9292万2000円、投資キャッシュフローは-17億9199万1000円となっています。

>> もっと見る