エリアクエスト社は、主に不動産ソリューションの提供に従事しています。不動産ソリューション・セグメントは、と(転貸を含む)ビル管理(仲介含む)を更新し、契約管理、テナント誘致に従事しています。そのテナント誘致事業は、このような戦略の開発、プロパティの調査と選定、設備環境の問題解決、および最終的な出店としてのテナントのためのソリューションの範囲を提供します。その更新および契約管理業務は、オペレーションの構築に係る問題を解決するために、そのクライアントのためのアドバイスや情報を提供しています。そのビル管理事業は、顧客のニーズを満たすために、メンテナンスだけでなく、他のパッケージサービスを構築するためのコスト効率のよいサービスを提供しています。 2013年8月9日に、当社は、それが完全子会社となる製その後、東京に本社を置く同社の全株式を取得したことを発表しました。

エリアクエストの業績推移

2012/6期の売上高は6億4611万1000円でしたが、2018/6期には26億7508万9000円にまで増加。
経常利益率は2012/6期の0.9%から、2018/6期には15.6%にまで上昇しています。

>> もっと見る