グランディハウス株式会社は、日本ベースの不動産会社です。当社は、3つの事業セグメントで動作します。不動産販売部門は、販売のための土地の購入に従事している、主に栃木県での開発ライセンスの認可、宅地開発作品の管理、設計、建設、ハウジングの販売と保守サービスの提供、千葉、茨城と群馬県。このセグメントはまた、使用する住宅の販売だけでなく、ハウジングの改築に関与しています。建材販売部門は、プレカット材を中心とした建設資材とメンバーの販売に従事しています。不動産賃貸部門は、ビルやマンションの賃貸だけでなく、駐車場事業に関与しています。 2013年3月31日、当社は子会社6社を持っていました。

グランディハウスの業績推移

2012/3期の売上高は293億5564万4000円でしたが、2018/3期には447億2611万8000円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の5.8%から、2018/3期には6.3%にまで上昇しています。

>> もっと見る