日鉄鉱業株式会社は、昭和14年に石炭、鉄鉱石、石灰石などの製鉄原料の総合開発、安定供給を目的として、旧日本製鐵(現在の新日鉄住金)の鉱山部門が独立して設立された。経済成長の過程におけるエネルギー情勢の変化の中で石炭から金属、石灰石などの非金属への経営の軸を移し、今日では国内外で鉱山開発を手がける総合資源会社としての地位を維持している。

クリップ
非鉄金属 国内企業

日鉄鉱業の業績推移

2012/3期の売上高は1015億500万円でしたが、2015/3期には1254億6700万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の6.6%から、2015/3期には7.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る
ノート一覧
W4hqdo7uwtqy9qnrdfkvkw

日鉄鉱業の近年の業績をまとめる

日鉄鉱業はかなり歴史のある資源関連の企業。数ヶ月前まではPBR0.4以下という水準だったが、ここにきて0.54まで上がってきている。どういった要因があるのだろうか。

By 企業価値を考えるノート
日鉄鉱業の決算資料・開示資料
日付 種別
2018年07月02日 決算資料 臨時報告書 オリジナル
2018年06月28日 決算資料 内部統制報告書 オリジナル
2018年06月28日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年06月28日 決算資料 有価証券報告書 オリジナル
2018年05月22日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年05月10日 適時開示 第1次(2018年度~2020年度)中期経営計画策定のお知らせ オリジナル
2018年05月10日 適時開示 投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について オリジナル
2018年05月10日 適時開示 平成30年3月期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2018年05月10日 適時開示 剰余金の配当に関するお知らせ オリジナル
2018年04月13日 決算資料 変更報告書 オリジナル