東京汽船株式会社は、主にタグボート事業に従事しています。タグボートセグメントはタグボート、容器のレンタルと海上防災サービスの提供に従事しています。旅客船セグメントは、カーフェリーや観光船の提供に従事しています。ショップやダイナースセグメントは、物品の販売およびダイナー事業に従事しています。 2015年3月31日、当社は5連結子会社、2非連結子会社及び関連会社6を持っていました。

東京汽船の業績推移

2013/3期の売上高は127億5359万7000円でしたが、2018/3期には122億8086万6000円にまで減少。
経常利益率は2013/3期の7.1%から、2018/3期には8.3%にまで上昇しています。

>> もっと見る