三井倉庫株式会社は、9事業セグメントで動作する物流会社です。国内物流セグメントは倉庫、国内輸送、流通加工サービスなど物流サービスの提供に従事しています。港湾運送事業は、ポートの動作を行い、貨物サービスを提供します。グローバルネットワークセグメントは、海外の物流サービスを提供しています。国際輸送セグメントは、複合一貫輸送サービスを提供しています。航空運送事業は、航空貨物輸送サービスを提供します。物流システム事業は、サード・パーティー・ロジスティクスを介してサプライチェーン管理支援サービスを提供しています。ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)部門は、顧客の演算処理の請負作業に含まれます。不動産事業部門は、ビル賃貸事業に関与しています。その他の事業は、子会社の金融事業に従事しています。

三井倉庫ホールディングスの業績推移

2014/3期の売上高は1615億3500万円でしたが、2019/3期には2418億5200万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の3.4%から、2019/3期には5.0%にまで上昇しています。

>> もっと見る