住友倉庫株式会社は、主に総合物流事業に従事する日本の会社です。その子会社および関連会社とともに、当社は3つの事業セグメントで動作します。物流セグメントは、倉庫、港湾運送、国際輸送と陸上輸送、ならびにその物流事業に関連するソフトウェアの開発に従事しています。海上輸送セグメントは、船舶や海上輸送エージェントの操作を使用して貨物輸送に従事しています。不動産事業部門は、事業所や土地の売買、賃貸及び管理に従事しています。

住友倉庫の業績推移

2014/3期の売上高は1649億1700万円でしたが、2019/3期には1861億7200万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の5.9%から、2019/3期には4.7%にまで低下しています。

>> もっと見る