株式会社ゼンリンは福岡県北九州市に本社を置く企業。1948年別府市に後の善隣出版社を創業。1952年初版住宅地図『別府市住宅案内図』を発行。1982年に地図情報のデジタル化に着手。1994年福岡証券取引所に上場。2012年『スマートフォン版ゼンリン住宅地図』配信サービス開始。現在は『知・時空間情報』の基盤となる各種情報を収集、管理し、住宅地図帳などの各種地図、地図データベース、コンテンツとして提供。また、『知・時空間情報』に付帯、関連するソフトウェアの開発・サービスの提供を行っている。

ノート一覧
 r3gn87t9hvoorxq3n lwq

別府温泉マップが原点!自動運転とドローン社会のインフラを構築する「ゼンリン」

2018年10月03日 20:00

今回はGoolgleマップなどに地図データサービスを提供する「ゼンリン」について取り上げます。

ゼンリンの業績推移

2015/3期の売上高は522億8600万円でしたが、2019/3期には637億4700万円にまで増加。
営業利益率は2015/3期の4.6%から、2019/3期には9.1%にまで上昇しています。

>> もっと見る