電源開発(株)は東京中央区に本社をおく会社。1952年7月に成立した「電源開発促進法」に基づいて同年9月に設立。まず大規模水力発電の開発に取り組んだ。1970年代のオイルショック以降はエネルギー源の多様化が求められ、国内初となる海外炭を燃料とする大規模石炭火力発電所を建設。1990年代以降は海外事業も積極的に推進。2003年に「電源開発促進法」が廃止されると2004年に東証一部に上場、完全民営化。

電源開発の決算資料・開示資料
日付 種別
2019年04月26日 適時開示 送変電部門の分社化に伴う吸収分割契約締結に関するお知らせ オリジナル
2019年04月26日 決算資料 臨時報告書 オリジナル
2019年04月26日 決算短信 2019年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2019年04月22日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル
2019年04月05日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年04月04日 決算資料 発行登録追補書類 オリジナル
2019年03月29日 適時開示 送変電部門の分社化準備に伴う子会社の設立に関するお知らせ オリジナル
2019年03月29日 決算資料 訂正発行登録書 オリジナル
2019年02月28日 決算資料 確認書 オリジナル
2019年02月28日 決算資料 訂正有価証券報告書 オリジナル

電源開発の業績推移

2014/3期の売上高は7068億3500万円でしたが、2019/3期には8973億6600万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の8.4%から、2019/3期には8.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る