日本空港ビルデング株式会社は東京都大田区に本社を置く企業。東京国際空港は1952年米国から返還され、ターミナルビル計画に着手、設立。1955年ターミナルビル竣工開館し、賃貸業および物品販売業開始。1970新国際線到着ターミナル工事竣工。1973年成田国際空港ターミナルの保守管理業務受託開始。1990年東京証券取引所市場第二部に上場、1991年東証1部上場。主に空港周辺事業を手がけており、空港保守管理、空港サービス、物品販売業、飲食業、などを運営している。

ノート一覧
Z6pbjrqr6jeohqz7 pamfq

インバウンド需要で業績拡大!羽田空港を運営する「日本空港ビルデング」

2018年11月09日 19:10

今回はインバウンド需要の恩恵を受けて業績を拡大する「日本空港ビルデング」(証券コード:9706)を取り上げたいと思います。

日本空港ビルデングの業績推移

2012/3期の売上高は1293億9100万円でしたが、2019/3期には2736億1800万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の0.1%から、2019/3期には7.5%にまで上昇しています。

>> もっと見る