スリーエムは米国ミネソタ州メープルウッドに本社をおくテクノロジー企業。1902年に小さな採掘ベンチャー「ミネソタ・マイニング・マニュファクチャリング」として設立された。結局、採掘事業は大したことにならなかったそうだ。現在は、エレクトロニクス、エネルギー、ヘルスケア、産業、セーフティ・セキュリティからポストイットなどの消費者向け製品まで扱うテクノロジー・コングロマリットとなった。

ノート一覧
0mtgh b9ka4mxckhra via

売上300億ドルの3分の1は過去5年にできた商品によるもの!独自のカルチャーで成長を続ける「3M」

2018年06月13日 17:25

世界を代表するコングロマリット企業「3M」についてまとめます。

スリーエム・カンパニーの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年04月26日 決算資料 10-Q
2019年02月07日 決算資料 10-K
2018年02月08日 決算資料 10-K
2017年02月09日 決算資料 10-K
2016年02月11日 決算資料 10-K
2015年02月12日 決算資料 10-K
2014年02月13日 決算資料 10-K
2013年02月14日 決算資料 10-K
2012年02月16日 決算資料 10-K
2011年02月16日 決算資料 10-K

スリーエム・カンパニーの業績推移

2001/12期の売上高は160億5400万ドルでしたが、2018/12期には327億6500万ドルにまで増加。
営業利益率は2001/12期の14.2%から、2018/12期には22.0%にまで上昇しています。
2018/12期の総資産は365億ドル、自己資本比率は26.8%、営業キャッシュフローは64億3900万ドル、投資キャッシュフローは2億2200万ドルとなっています。

>> もっと見る