株式会社アウトソーシングは、東京丸の内に本社をおく企業。1997年、生産工程における業務請負事業を目的として静岡市駿河区稲川に設立。2004年にJASDAQに上場し、2012年には東証二部上場、翌年一部指定。従来の派遣型アウトソーシング事業にある課題を改善したビジネススキームとして「お客様と当社の経営資源の融合による新たな価値の創造」をコンセプトに「プロフィット・シェアリング・モデル」を提案。

アウトソーシングの業績推移

2003/12期の売上高は136億7000万円でしたが、2018/12期には3113億1100万円にまで増加。
営業利益率は2003/12期の3.1%から、2018/12期には4.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る