石油資源開発株式会社は、1955年に石油・天然ガスのE&P(探鉱・開発・生産)を行う会社として創業。E&P事業では鉱区権益の取得、探鉱、開発。輸送・供給・販売が主な業務であり、海外ではカナダ シェールガス・LNGプロジェクトやカナダ オイルサンドプロジェクトなどを推進している。

石油資源開発の業績推移

2015/3期の売上高は3049億1100万円でしたが、2017/3期には2071億3000万円にまで減少。
営業利益率は2015/3期の10.5%から、2017/3期には0.3%にまで低下しています。

>> もっと見る