共同ピーアール株式会社は東京銀座に本社をおく企業。昭和39年設立、平成17年JASDAQ上場。200名以上のPRの専門家が在籍し、ウェブ・テレビなど領域に応じたプロモーションの企画を提案。強みとして「クレディビリティ」「スケール」「メディア・リレーションズ」の3つを挙げる。200社以上とのリテイナー契約を行うほか、広告代理店や企業系列に属さない独立系のPR会社であること、編集長から担当記者までメディアとの強いネットワークを持っていることが特徴。

共同ピーアールの業績推移

2015/12期の売上高は37億490万9000円でしたが、2018/12期には53億1700万円にまで増加。
営業利益率は2015/12期の3.5%から、2018/12期には8.4%にまで上昇しています。

>> もっと見る