会社概要

シンワアートオークション株式会社は、東京銀座に本社をおく企業。1987年に美術品の業者交換会「親和会」が発足したのが始まり。美術品を中心とした公開オークションの継続的な企画・運営を行う。「価格」「作品」の2つを公開することで、公正かつ透明な美術品取引のシステムを構築しているのが特徴。開催オークションの種類は近代絵画や彫刻、陶芸、版画など美術品のほか、宝石・時計・西洋ガラス工芸・西洋家具・ワインなど。

Shinwa Wise Holdingsの業績推移

2010年5月期の売上高は7億3700万円だったが、2017年5月期には53億4814万2000円にまで成長した。営業利益率は2006年5月期の24.08%から、2010年5月期には-35.14%にまで減少。

単位: 円 2016年5月 2017年5月 2018年5月
売上高 38億9810万 53億4814万2000
営業利益 3億5600万 3億6400万
経常利益 3億3233万2000 3億338万9000
純利益 1億6414万9000 1億6631万5000
株主資本 17億7297万4000 20億1035万7000
総負債 21億8621万3000 44億2185万3000
総資産 39億5918万7000 64億3221万
現金及び現金同等物 12億7737万5000 6億692万2000
営業利益率 9.13% 6.81%
経常利益率 8.53% 5.67%
当期利益率 4.21% 3.11%
自己資本比率 44.78% 31.25%
営業キャッシュフロー 2億7951万9000 -15億5069万5000
投資キャッシュフロー -3億4948万 -12億5380万5000
財務キャッシュフロー 3億7717万6000 21億3415万3000
営業キャッシュフローマージン 7.17% -29.0%
フリーキャッシュフロー -6996万1000 -28億450万
売上成長率 32.23% 37.2%
営業利益成長率 362.34% 2.25%
経常利益成長率 530.28% -8.71%
純利益成長率 902.87% 1.32%
ROE 9.62% 8.79%
ROA 4.48% 3.2%
一株あたり利益 28.69
希薄化後一株あたり利益 28.3
従業員数 43 43