会社概要

エスアールジータカミヤ株式会社は、大阪市に本社をおく企業。1969年に建設用仮設機材の販売を目的に(株)新関西として設立。2005年JASDAQ上場、2007年東証二部上場。足場の施工・設計を中心とした事業を広く展開。枠組足場製品などの仮設機材の販売やレンタルのほか、環境機材として太陽光パネル架台やグリーンハウス、栽培棚などを扱う。足場や住宅用建材などの金属加工品については独自に開発し製造する。

エスアールジータカミヤの業績推移

2012年3月期の売上高は232億138万8000円だったが、2017年3月期には367億6300万円にまで成長した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2014年3月期には9.4%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 343億5012万7000 367億6300万
営業利益 29億8300万 24億2900万
経常利益 27億3100万1000 23億3700万
純利益 21億5335万8000 15億1600万
売上原価 257億7170万2000
売上総利益 109億9129万8000
株主資本 120億9791万7000 126億9900万
総負債 379億9359万2000 400億6100万
総資産 500億9150万9000 527億6000万
現金及び現金同等物 42億4251万3000 51億8790万9000
営業利益率 8.68% 6.61%
経常利益率 7.95% 6.36%
当期利益率 6.27% 4.12%
自己資本比率 24.15% 24.07%
営業キャッシュフロー -10億8109万 11億6300万
投資キャッシュフロー -17億3679万4000 -10億9300万
財務キャッシュフロー 28億4432万5000 8億7900万
営業キャッシュフローマージン -3.15% 3.16%
フリーキャッシュフロー -28億1788万4000 7000万
売上成長率 0.26% 7.02%
営業利益成長率 -3.71% -18.57%
経常利益成長率 -17.88% -14.43%
純利益成長率 3.99% -29.6%
ROE 18.05% 12.23%
ROA 4.6% 2.95%
一株あたり利益 48.12 35.14
希薄化後一株あたり利益 46.66 34.08
従業員数 979 1010