ジャパンベストレスキューシステム株式会社は名古屋市に本社をおく企業。平成6年に榊原暢宏氏が個人でバイクロードサービスを目的に創業。平成17年東証マザーズ上場、平成19年に東証一部上場。個人向けサービスとして24時間365日対応の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車サービス」を全国展開し、カギ、水まわり、パソコン等のトラブルに対応。法人向けサービス「スーパーコールセンター」「不動産ビジネスサポート」なども展開。

ジャパンベストレスキューシステムの業績推移

2012/9期の売上高は74億3819万7000円でしたが、2017/9期には123億9676万8000円にまで増加。
経常利益率は2012/9期の7.3%から、2017/9期には7.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る
ジャパンベストレスキューシステムの決算資料・開示資料
日付 種別
2018年05月11日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年05月11日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年05月11日 適時開示 平成30年9月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2018年05月09日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年05月02日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年04月23日 適時開示 平成30年9月期第2四半期業績予想及び通期業績予想の修正に関するお知らせ オリジナル
2018年04月03日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年03月02日 決算資料 自己株券買付状況報告書 オリジナル
2018年02月20日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル
2018年02月09日 決算資料 有価証券届出書 オリジナル