株式会社 翻訳センターは、大阪市に本社をおく企業。1986年に大阪・道修町に医薬専門の翻訳会社として設立し、工業分野、特許分野などと翻訳の分野を広げ2006年、大阪「ヘラクレス」上場。現在は特許分野、医薬分野、工業分野、金融・法務分野、ローカライゼーションなどの領域で翻訳事業を展開するほか、校正サービスやテープ起こし・音声吹込み、多言語コンタクトセンターなども展開している。

翻訳センターの業績推移

2012/3期の売上高は55億3685万6000円でしたが、2018/3期には106億1890万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の7.9%から、2018/3期には7.7%にまで低下しています。

>> もっと見る
翻訳センターの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年01月09日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年12月28日 適時開示 その他の関係会社の異動に関するお知らせ オリジナル
2018年12月06日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年11月14日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年11月14日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年11月09日 適時開示 2019年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2018年10月23日 決算資料 訂正報告書 オリジナル
2018年10月23日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年09月21日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル
2018年08月14日 決算資料 確認書 オリジナル