バンク・オブ・アメリカは米国ノースカロライナ州に本社をおく、金融機関。
1904年、APジアニーニがサンフランシスコに前身バンク・オブ・イタリアを設立。
1991年にSecurity Pacificを買収し、アメリカで初めて東西両海岸で銀行業を行う。
2008年、金融危機で経営状況の悪化した米3位の投資銀行メリル・リンチを買収。
クレジットカードVisaは始め、同社のプロジェクトであった。

ノート一覧
1cuvmbp9hzq65x1uobujwg

2015年度バンクオブアメリカの業績

2017年01月08日 18:46

バンク・オブ・アメリカ・コーポレーションは米国の大きな金融会社である。

バンク・オブ・アメリカ・コーポレーションの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年04月26日 決算資料 10-Q
2019年02月26日 決算資料 10-K
2017年07月31日 決算資料 10-Q
2017年05月02日 決算資料 10-Q
2017年02月23日 決算資料 10-K
2016年11月01日 決算資料 10-Q
2016年08月01日 決算資料 10-Q
2016年02月24日 決算資料 10-K
2015年02月25日 決算資料 10-K
2014年02月25日 決算資料 10-K

バンク・オブ・アメリカ・コーポレーションの業績推移

2002/12期の売上高は349億9100万ドルでしたが、2009/12期には1196億4300万ドルにまで増加。
営業利益率は2002/12期の38.5%から、2009/12期には3.6%にまで低下しています。
2016/12期の総資産は2兆1877億200万ドル、自己資本比率は12.2%、営業キャッシュフローは183億600万ドル、投資キャッシュフローは-631億4300万ドルとなっています。

>> もっと見る