オエノンホールディングス株式会社は、東京銀座に本社をおく企業。1924年に北海道内の焼酎製造会社4社が合併し、旭川市に合同酒精株式会社を設立。1949年東京証券取引所に株式を上場。発酵技術を核とするバイオテクノロジーをベースに、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開。「鍛高譚」「博多の華 三年貯蔵」「さつま美人」「米蔵」「ブラックストーン」などを販売。

オエノンホールディングスの業績推移

2013/12期の売上高は857億9900万円でしたが、2017/12期には787億3900万円にまで減少。
営業利益率は2013/12期の2.8%から、2017/12期には2.4%にまで低下しています。

>> もっと見る