会社概要

オエノンホールディングス株式会社は、東京銀座に本社をおく企業。1924年に北海道内の焼酎製造会社4社が合併し、旭川市に合同酒精株式会社を設立。1949年東京証券取引所に株式を上場。発酵技術を核とするバイオテクノロジーをベースに、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開。「鍛高譚」「博多の華 三年貯蔵」「さつま美人」「米蔵」「ブラックストーン」などを販売。

オエノンホールディングスの業績推移

2013年12月期の売上高は857億9900万円だったが、2016年12月期には792億1200万円にまで減少した。営業利益率は2012年12月期の0.0%から、2013年12月期には2.84%にまで増大。2016年12月期の総資産は523億1000万円、自己資本比率は40.03%、営業キャッシュフローは32億2400万円、投資キャッシュフローは-5億3500万円となっている。

単位: 円 2016年12月 2017年12月 2018年12月
売上高 792億1200万 787億3900万
営業利益 20億7900万 18億5300万
経常利益 18億8200万 19億600万
純利益 6億1000万 12億6300万
株主資本 209億4000万 213億
総負債 313億7000万 331億6300万
総資産 523億1000万 544億6300万
現金及び現金同等物 18億8300万
営業利益率 2.62% 2.35%
経常利益率 2.38% 2.42%
当期利益率 0.77% 1.6%
自己資本比率 40.03% 39.11%
営業キャッシュフロー 32億2400万 31億2200万
投資キャッシュフロー -5億3500万 -19億7300万
財務キャッシュフロー -24億6800万 -17億300万
営業キャッシュフローマージン 4.07% 3.96%
フリーキャッシュフロー 26億8900万 11億4900万
売上成長率 -3.78% -0.6%
営業利益成長率 28.41% -10.87%
経常利益成長率 32.35% 1.28%
純利益成長率 157.38% 107.05%
ROE 2.92% 5.98%
ROA 1.11% 2.37%
一株あたり利益 9.75
従業員数 959