北海道コカ・コーラボトリング株式会社は、札幌市に本社をおく企業。アメリカに本社を置くザ コカ・コーラカンパニーが 1957年日本に現地法人として日本コカ・コーラ株式会社を設立。 1963年に北海道飲料株式会社として設立、コカ・コーラおよびファンタの販売を開始。1973年には東証第二部に上場。北海道を販売地域とするボトラーとして 日本コカ・コーラ株式会社と契約を結び、 原液の供給を受けて、製品の製造と販売を行う。

北海道コカ・コーラボトリングの業績推移

2013/12期の売上高は548億800万円でしたが、2014/12期には596億4000万円にまで増加。
営業利益率は2013/12期の1.2%から、2014/12期には1.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る