毎日配信!企業分析レポートのご購読はこちら

東急建設の歴史・創業ストーリー

東急建設の沿革

2013年11月 GOLDEN TOKYU CONSTRUCTION CO., LTD.(現 連結子会社)設立

2013年6月 東建産業㈱の仮設機材事業を会社分割し、承継会社のトーケン機材㈱の全株式をグループ外に売却

2011年3月 PT. TOKYU CONSTRUCTION INDONESIA(現 連結子会社)設立

2008年8月 田園都市設備工業㈱の全株式をグループ外に売却

2003年10月 TCホールディングズ㈱は(旧)東急建設の建設事業部門を承継し、社名を東急建設㈱に変更する。同時に、株式を承継することにより、東建産業㈱、田園都市設備工業㈱、東急リニューアル㈱が連結子会社となる。株式を東京証券取引所市場第一部に上場

2003年7月 TCホールディングズ㈱は建設業法による国土交通大臣許可(特-15)第20220号の許可を受ける。

2003年7月 TCホールディングズ㈱は宅地建物取引業法による国土交通大臣免許(1)第6474号の免許を受ける。