ゴールドマン・サックス・グループは米国の投資銀行である。1869年にドイツ系ユダヤ人のマーカス・ゴールドマンによって設立され、1882年にマーカスの義理の息子であったサミュエル・サックスが参加。1906年にはIPO業務の主要プレイヤーとなり、1956年にはフォードモーターのIPOの主要引受業務を行なった。2008年のサブプライムショックでは比較的損害の少なかった投資銀行と言われる。

Powered by IEX.

ゴールドマン・サックス・グループの業績推移

2007/12期の売上高は459億8700万ドルでしたが、2008/12期には222億2200万ドルにまで減少。
営業利益率は2007/12期の38.3%から、2008/12期には10.5%にまで低下しています。
2017/12期の総資産は9167億7600万ドル、自己資本比率は9.0%、営業キャッシュフローは-177億4200万ドル、投資キャッシュフローは-291億1600万ドルとなっています。

>> もっと見る
3s8as70frgvoplx kr1 ea

サブプライムショック以降何が変わったか?ゴールドマンサックスの15年間の損益を追う

今回はゴールドマンサックスの損益の変化を2002年から15年分さかのぼってみたいと思います。今回はサクッと行きます。

By 企業価値を考えるノート
Nxamnqb7zpgtyhkiookd2a

2015年度ゴールドマン・サックスの業績と事業内容

ゴールドマン・サックスは米国の投資銀行。2015年末時点で世界30カ国にオフィスを構えているほか、従業員の48%は米国外で働いているほか、売上の44%が米国外で生み出されている。

By 企業価値を考えるノート
>> もっと見る
ゴールドマン・サックス・グループの決算資料・開示資料
日付 種別
2018年02月26日 決算資料 10-K
2017年08月04日 決算資料 10-Q
2017年05月04日 決算資料 10-Q
2017年02月27日 決算資料 10-K
2016年11月03日 決算資料 10-Q
2016年08月04日 決算資料 10-Q
2016年05月06日 決算資料 10-Q
2016年02月22日 決算資料 10-K
2015年11月03日 決算資料 10-Q
2015年08月03日 決算資料 10-Q