ゴールドマン・サックス・グループは米国の投資銀行である。1869年にドイツ系ユダヤ人のマーカス・ゴールドマンによって設立され、1882年にマーカスの義理の息子であったサミュエル・サックスが参加。1906年にはIPO業務の主要プレイヤーとなり、1956年にはフォードモーターのIPOの主要引受業務を行なった。2008年のサブプライムショックでは比較的損害の少なかった投資銀行と言われる。

ノート一覧
Ulhvryiv8ocyxds5ysczbw

現代金融の王者「ゴールドマン・サックス」の歴史(後編)

2019年06月12日 07:00

1907年、使い走りからスタートしたシドニー・ワインバーグは、世界恐慌で危機的状況に陥ったゴールドマン・サックスを、自身の圧倒的な「政治力」を駆使して立て直し、自らの地位も高めました。

Dkphehsp4wc z3zl1ugv5w

現代金融の王者「ゴールドマン・サックス」の歴史(中編)〜シドニー、全米の若手経営幹部と知り合いに〜

2019年06月11日 07:00

1900年ごろ、後発のユダヤ系業者でありながら、ウォール街のトップ業者たちに食い込んでいったゴールドマン・サックス。

T4r hmeitp26me5jwf0f g

現代金融の王者「ゴールドマン・サックス」の歴史(前編)

2019年06月10日 07:00

今回取り上げるのは、代表的な投資銀行の1つであるゴールドマン・サックスの歴史です。

ゴールドマン・サックス・グループの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年05月06日 決算資料 10-Q
2019年02月26日 決算資料 10-K
2018年02月26日 決算資料 10-K
2017年08月04日 決算資料 10-Q
2017年05月04日 決算資料 10-Q
2017年02月27日 決算資料 10-K
2016年11月03日 決算資料 10-Q
2016年08月04日 決算資料 10-Q
2016年05月06日 決算資料 10-Q
2016年02月22日 決算資料 10-K

ゴールドマン・サックス・グループの業績推移

2007/12期の売上高は459億8700万ドルでしたが、2008/12期には222億2200万ドルにまで減少。
営業利益率は2007/12期の38.3%から、2008/12期には10.5%にまで低下しています。
2018/12期の総資産は9317億9600万ドル、自己資本比率は9.7%、営業キャッシュフローは204億2100万ドル、投資キャッシュフローは-226億7700万ドルとなっています。

>> もっと見る

Powered by IEX.