会社概要

髙松コンストラクショングループは、持株会社である株式会社髙松コンストラクショングループと、髙松建設株式会社ならびに青木あすなろ建設株式会社を中核とした事業会社19社の合計20社からなる、建設業の専門企業集団。主な事業分野は建築事業、土木事業、不動産事業。1917年に大阪市淀川区の工務店として開始した。

高松コンストラクショングループの業績推移

2014年3月期の売上高は1777億4300万円だったが、2017年3月期には2141億3000万円にまで成長した。営業利益率は2014年3月期の3.66%から、2017年3月期には6.04%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 2088億8300万 2141億3000万
営業利益 104億1000万 129億3500万
経常利益 104億6800万 129億3200万
純利益 57億9900万 65億9600万
株主資本 1045億9200万 1105億5500万
総負債 606億8200万 703億7200万
総資産 1652億7400万 1809億2700万
営業利益率 4.98% 6.04%
経常利益率 5.01% 6.04%
当期利益率 2.78% 3.08%
自己資本比率 63.28% 61.1%
営業キャッシュフロー 26億7600万 80億6100万
投資キャッシュフロー -6億5800万 -13億8800万
財務キャッシュフロー -13億3800万 -17億1800万
営業キャッシュフローマージン 1.28% 3.76%
フリーキャッシュフロー 20億1800万 66億7300万
売上成長率 10.4% 2.51%
営業利益成長率 45.49% 24.26%
経常利益成長率 45.15% 23.54%
純利益成長率 -8.58% 13.74%
ROE 5.69% 6.13%
ROA 3.54% 3.81%
一株あたり利益 161.01 183.13