サノフィはフランスのパリに本社をおく製薬企業。1973年にフランスの石油会社エルフ・アキテーヌの子会社として、同社が製薬グループ会社Labazを買収する際に設立された。1999年、サンテラボと合併しサノフィ・サンテラボとなり、2004年はにアヴェンティスを買収してサノフィ・アヴェンティスとなった。2011年に再び社名をサノフィに変更。パスツールの狂犬病ワクチン開発もルーツの一つ。

Sanofiの決算資料・開示資料
日付 種別
2017年03月03日 決算資料 20-F
2016年03月04日 決算資料 20-F
2015年03月11日 決算資料 20-F
2014年03月07日 決算資料 20-F
2013年03月07日 決算資料 20-F
2012年03月06日 決算資料 20-F
2011年03月01日 決算資料 20-F
2010年03月12日 決算資料 20-F
2009年03月04日 決算資料 20-F
2008年03月07日 決算資料 20-F

Sanofiの業績推移

2012/12期の売上高は359億5700万ユーロでしたが、2013/12期には312億9100万ユーロにまで減少。
営業利益率は2012/12期の17.5%から、2013/12期には15.9%にまで低下しています。
2016/12期の総資産は1046億7200万ユーロ、自己資本比率は55.0%、営業キャッシュフローは78億5300万ユーロ、投資キャッシュフローは-26億3700万ユーロとなっています。

>> もっと見る