スタートトゥデイは千葉市に本社をおく企業。
1998年に輸入CDなどの通信販売を目的に設立。
2004年にファッションECモール「ZOZOTOWN」の運営を開始。
2006年、物流拠点を開設。
2007年に東証マザーズへ上場、2012年に第一部に市場変更。
2013年、コーディネートアプリ「WEAR」の運営開始。
2017年、採寸用ボディスーツ「ZOZOSUIT」とPBブランド「ZOZO」を発表。

ZOZOの業績推移

2007/3期の売上高は60億6800万円でしたが、2019/3期には1184億500万円にまで増加。
営業利益率は2007/3期の13.6%から、2019/3期には21.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る