マクニカ・富士エレ ホールディングス株式会社は神奈川県横浜市に本社をおく独立系エレクトロニクス専門商社。2015年に株式会社マクニカと、富士エレクトロニクス株式会社が経営統合を行うことによって設立。半導体・集積回路等の電子部品の輸出入や販売等を行う。東証一部上場企業。

マクニカ・富士エレホールディングスの業績推移

2017/3期の売上高は3985億300万円でしたが、2019/3期には5242億3500万円にまで増加。
営業利益率は2017/3期の2.6%から、2019/3期には2.9%にまで上昇しています。

>> もっと見る