株式会社ヤマウラは1920年、製糸機械やボイラーの製造を主とした山浦鉄工所の創業を発祥とする総合建設・エンジニアリング企業。建築部門、土木部門、ブレインマンションFC(フランチャイズ)事業部門、首都圏事業部門、エンジニアリング事業部門の5つの事業部門がある。

ヤマウラの業績推移

2017/9期の売上高は222億4200万円でしたが、2018/3期には141億3500万円にまで減少。
営業利益率は2017/9期の7.4%から、2018/3期には8.6%にまで上昇しています。

>> もっと見る