東急不動産ホールディングス株式会社は東京南青山に本社をおく不動産関連持株会社。1922年に田園都市(株)が日本初の「田園都市」計画に基づく住宅地(現 田園調布)の販売を開始。1928年東京急行電鉄(株)の前身 目黒蒲田電鉄(株)が田園都市(株)を合併、1953年東京急行電鉄(株)の不動産部門を分離独立して東急不動産(株)を設立し、1956年東証二部に上場。1961年東証一部に指定替え。現在は不動産関連事業のほかに小売店「東急ハンズ」を展開。

東急不動産ホールディングスの業績推移

2014/3期の売上高は7140億6700万円でしたが、2019/3期には9018億8400万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の8.6%から、2019/3期には8.9%にまで上昇しています。

>> もっと見る