飯田グループホールディングス株式会社は東京西新宿に本社をおく企業。1967年に総合建築請負業を目的として飯田建設工業(現:一建設)が設立されたが2013年、一建設、飯田産業、東栄住宅、タクトホーム、アーネストワン、アイディホームが経営統合契約を締結し、飯田グループホールディングス株式会社を設立。戸建・マンションなどの分譲事業、請負工事事業のほか、木材加工、金融・保険事業・リゾート事業などを展開。

飯田グループホールディングスの業績推移

2014/3期の売上高は7537億9900万円でしたが、2019/3期には1兆3449億8700万円にまで増加。
営業利益率は2014/3期の7.6%から、2019/3期には7.2%にまで低下しています。

>> もっと見る