大成建設株式会社は、明治6年創業の建設会社。いわゆるスーパーゼネコンの一つ。サンシャイン水族館の改修工事や、新江ノ島水族館、さいたまスーパーアリーナ、ハウステンボスの環境整備などのレジャー施設から、品川シーズンテラス、御茶ノ水ソラシティ、東京ミッドタウンなどのオフィスビル、成田国際空港第3ターミナルなどの施工実績がある。クアラルンプール国際空港をはじめ、海外実績も多数。

大成建設の業績推移

2012/3期の売上高は1兆3235億300万円でしたが、2015/3期には1兆5732億7000万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の2.3%から、2017/3期には9.7%にまで上昇しています。

>> もっと見る