株式会社セブン&アイ・ホールディングスは東京都千代田区に本社をおく企業。1920年吉川敏雄氏が「浅草に羊華堂洋品店」を開業し、その後1958年ヨーカ堂、1973年ヨークセブン(後のセブン-イレブン・ジャパン)を設立。現在は「セブン-イレブン」「イトーヨーカドー」を始め、百貨店「西武そごう」、食品スーパー「ヨークマート」、金融サービス「セブン銀行」、その他「ロフト」「タワーレコード」などを展開。近年はネットとグループ各社のリアル店舗を融合するオムニチャネル戦略を掲げる。

ノート一覧
Rj bwibf auwix4d1ugc0q

スライド3枚でざっと見る「セブン&アイ・ホールディングス」2019年2月期本決算

2019年04月05日 14:30

セブンイレブンを運営する「セブン&アイ・ホールディングス」の2019年2月期本決算が発表されました。

N1kltksp6dcye lcqf8vcg

3社合わせて売上10兆円!「セブン」「ファミマ」「ローソン」のコンビニチェーン大手3社を徹底比較

2019年02月17日 12:00

今回のエントリでは、コンビニチェーン大手のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3社について、公開されている数値に基づき徹底比較していきます。

Iavelof76jyyxpd6ehzija

平成の30年間でコーヒー業界に起こった変化に迫る!コーヒー業界の平成史

2018年12月24日 12:00

2018年もそろそろ終わりに近づき、さらには「平成」という元号も幕を閉じようとしています。

セブン&アイ・ホールディングスの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年04月10日 決算資料 訂正発行登録書 オリジナル
2019年04月10日 決算資料 訂正臨時報告書 オリジナル
2019年04月04日 適時開示 新たな株式報酬制度の導入に伴う役員報酬方針の策定について オリジナル
2019年04月04日 適時開示 役員の異動に関するお知らせ オリジナル
2019年04月04日 適時開示 当社および当社子会社の取締役等に対する新たな株式報酬制度の導入について オリジナル
2019年04月04日 適時開示 2019年2月期決算補足資料 オリジナル
2019年04月04日 適時開示 2019年2月期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2019年04月01日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年03月06日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2019年03月04日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル

セブン&アイ・ホールディングスの業績推移

2006/2期の売上高は3兆8957億7200万円でしたが、2019/2期には6兆7912億1500万円にまで増加。
営業利益率は2006/2期の6.3%から、2019/2期には6.1%にまで低下しています。

>> もっと見る