会社概要

清水建設株式会社は、1804年(文化元年)創業の建設会社で、いわゆるスーパーゼネコンの一角。国内外に広く実績があり、一般に有名なものとしては東京国税局、読売新聞ビル、東急プラザ銀座、あみプレミアム・アウトレット、東京ドームホテル、東京競馬場、ハウステンボスなどがある。

清水建設の業績推移

2012年3月期の売上高は1兆3361億9400万円だったが、2016年3月期には1兆6649億3300万円にまで成長した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2017年3月期には8.22%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 1兆6649億3300万 1兆5674億2700万
営業利益 946億6800万 1288億3500万
経常利益 955億100万 1311億9700万
純利益 593億2200万 989億4600万
売上原価 1兆3578億600万
売上総利益 2096億2100万
株主資本 4856億5500万 5768億7900万
総負債 1兆2372億8100万 1兆1113億1800万
総資産 1兆7229億3600万 1兆6881億9700万
現金及び現金同等物 2741億6700万 3158億300万
営業利益率 5.69% 8.22%
経常利益率 5.74% 8.37%
当期利益率 3.56% 6.31%
自己資本比率 28.19% 34.17%
営業キャッシュフロー 383億3500万 1436億6800万
投資キャッシュフロー -140億5100万 -346億5400万
財務キャッシュフロー 91億9900万 -653億7500万
営業キャッシュフローマージン 2.3% 9.17%
フリーキャッシュフロー 242億8400万 1090億1400万
売上成長率 6.19% -5.86%
営業利益成長率 89.21% 36.09%
経常利益成長率 69.79% 37.38%
純利益成長率 77.63% 66.79%
ROE 12.26% 18.62%
ROA 3.46% 5.8%
一株あたり利益 75.61 126.11
希薄化後一株あたり利益 75.57 126.07
従業員数 1万5640 1万5925