長谷工コーポレーションは昭和12年創業で、建設事業、不動産事業、エンジニアリング事業を行う会社。
「都市と人間の最適な生活環境を創造し、社会に貢献する」を経営理念に、土地の情報収集から企画、開発、設計、施工に至る独自のビジネスモデルで、マンション事業を展開している。
日本の分譲マンションの約1割は同社が着工しており、マンションという居住形態を広く普及させた。

長谷工コーポレーションの業績推移

2012/3期の売上高は5009億2900万円でしたが、2018/3期には8132億7600万円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の3.6%から、2018/3期には12.4%にまで上昇しています。

>> もっと見る