株式会社錢高組は、1705年創業の大阪市に本社をおく建設会社。社是は「信用第一、堅実経営、積極的精神、和親協同」。同社の社名と社章が野村胡堂氏の傑作小説「銭形平次捕物帳」のヒントとなった。一般に有名な建築物の施工実績として、大阪府の「光の教会」、吾妻橋、第一高等学校(現在の東京大学駒場キャンパスに当たる)、味の素スタジアムなど。

錢高組の業績推移

2012/3期の売上高は1339億7500万円でしたが、2017/3期には1109億2000万円にまで減少。
経常利益率は2012/3期の0.3%から、2017/3期には3.8%にまで上昇しています。

>> もっと見る
錢高組の決算資料・開示資料
日付 種別
2018年11月08日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年11月08日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年11月08日 適時開示 第2四半期業績予想と実績との差異に関するお知らせ オリジナル
2018年11月08日 適時開示 平成31年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2018年08月10日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年08月10日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年08月10日 適時開示 平成31年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結) オリジナル
2018年07月02日 決算資料 臨時報告書 オリジナル
2018年06月28日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年06月28日 決算資料 内部統制報告書 オリジナル