鉄道建設興業株式会社として1944年に設立された、鉄道関連工事を主体とした社会基盤整備を行う会社。社是は「信用と技術」。代表的な事例として九州新幹線鹿児島中央駅ビル、東京駅GRANROOF、アトレ秋葉原など。

鉄建建設の業績推移

2013/3期の売上高は1266億900万円でしたが、2016/3期には1712億4300万円にまで増加。
経常利益率は2013/3期の-0.7%から、2016/3期には1.5%にまで上昇しています。

>> もっと見る