会社概要

鉄道建設興業株式会社として1944年に設立された、鉄道関連工事を主体とした社会基盤整備を行う会社。社是は「信用と技術」。代表的な事例として九州新幹線鹿児島中央駅ビル、東京駅GRANROOF、アトレ秋葉原など。

鉄建建設の業績推移

2013年3月期の売上高は1266億900万円だったが、2016年3月期には1712億4300万円にまで成長した。営業利益率は2013年3月期の0.0%から、2017年3月期には3.7%にまで増大。

単位: 円 2016年3月 2017年3月 2018年3月
売上高 1712億4300万 1650億5300万
営業利益 17億8500万 61億700万
経常利益 26億2700万 61億4800万
純利益 12億7100万 39億9800万
売上原価 1515億5100万
売上総利益 135億200万
株主資本 454億4800万 492億2000万
総負債 1382億2400万 1345億1000万
総資産 1836億7200万 1837億3000万
現金及び現金同等物 107億9500万 181億7300万
営業利益率 1.04% 3.7%
経常利益率 1.53% 3.72%
当期利益率 0.74% 2.42%
自己資本比率 24.74% 26.79%
営業キャッシュフロー -31億1200万 197億4700万
投資キャッシュフロー 1600万 -11億6400万
財務キャッシュフロー 32億6500万 -112億1800万
営業キャッシュフローマージン -1.82% 11.96%
フリーキャッシュフロー -30億9600万 185億8300万
売上成長率 13.65% -3.61%
営業利益成長率 -35.56% 242.13%
経常利益成長率 -27.41% 134.03%
純利益成長率 -13.36% 214.56%
ROE 2.83% 8.45%
ROA 0.7% 2.18%
一株あたり利益 8.15 25.61
従業員数 1716 1755