株式会社エニグモは東京南青山に本社をおく企業。2004年ショッピング・コミュニティサイトの運営を目的に設立。2005年グローバル・ショッピング・コミュニティ「BuyMa(バイマ)」のサービスを開始。2012年には東証マザーズに上場。2016年には「BUYMA」会員数が300万人、アプリ100万ダウンロードを突破。BUYMAはパリ、ロンドン、NY、ミラノ、マドリードなど主要都市を始め、世界130カ国のパーソナルショッパーから世界中のブランド品をお得に購入できるサービス。

エニグモの業績推移

2014/1期の売上高は18億2300万円でしたが、2019/1期には52億8300万円にまで増加。
営業利益率は2014/1期の46.7%から、2019/1期には40.6%にまで低下しています。

>> もっと見る
ノート一覧
Pv6pag8vbwnfurxnqzth9g

アプリ利用率が44%に上昇した「エニグモ」2019/1期決算

2019年03月21日 12:00

エニグモの2019/1期の通期決算が発表されたのでまとめていきたいと思います。

4 ymmsebi2qjxdv6nn2etw

140カ国に11万人のパーソナルショッパー!旅行C2Cにも参入した『BUYMA』エニグモ決算

2018年09月17日 20:00

ソーシャルショッピングサイト『BUYMA』を展開する「エニグモ」の最新決算についてまとめます。