株式会社コロプラは東京恵比寿に本社をおく企業。2003年、馬場功淳氏が個人で「コロニーな生活」を開始。2008年に株式会社設立。2012年東証マザーズ、2014年東証一部に上場。現在も国内・海外へのモバイルゲームアプリの配信を主な事業とし、主要タイトルは「白猫プロジェクト」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」など。VR分野への関心も深く、2014年にはOculus Rift向けアプリ『the射的! VR』を配信開始するほか、2016年COLOPL VR Fundを設立。

競合
ミクシィ

コロプラの業績推移

2011/9期の売上高は22億8320万円でしたが、2016/9期には847億3000万円にまで増加。
営業利益率は2011/9期の25.1%から、2016/9期には37.6%にまで上昇しています。
2018/9期の総資産は772億4400万円、自己資本比率は91.4%、営業キャッシュフローは94億2100万円、投資キャッシュフローは19億7900万円となっています。

>> もっと見る