株式会社ホットリンクは東京都千代田区に本社をおく企業。1999年大学・学部・学科を超えた研究機関「エージェント研究会」が発足し、ホットリンクの基礎概念「クロスネットワークコミュニケーション概念」の発案がなされ、株式会社デジットのプロジェクトとして「情報処理振興事業協会情報ベンチャー事業化支援ソフトウェア等開発事業」に採択。2013年東証マザーズに上場。現在はソーシャル・ビッグデータ活用を支援するクラウドサービスの提供を行う。

ノート一覧

ホットリンクの業績推移

2013/12期の売上高は9億4378万1000円でしたが、2018/12期には32億4100万円にまで増加。
営業利益率は2013/12期の16.7%から、2018/12期には10.1%にまで低下しています。

>> もっと見る