スターバックス・コーポレーションは米国ワシントン州シアトルに本社をおくコーヒーショップチェーン企業。1971年にシアトルでコーヒー焙煎会社として開業。1982年にハワード・シュルツ氏が入社し、ドリンク類の販売を提案するが受け入れられず、シュルツ氏は1985年に退社してイル・ジョルナーレ社を設立し、イタリア風エスプレッソ店を開始する。これが流行し事業を拡大、1987年にスターバックスを買収した。

スターバックス・コーポレーションの決算資料・開示資料
日付 種別
2019年07月30日 決算資料 10-Q
2019年04月30日 決算資料 10-Q
2019年01月29日 決算資料 10-Q
2018年11月16日 決算資料 10-K
2017年11月17日 決算資料 10-K
2016年11月18日 決算資料 10-K
2015年11月12日 決算資料 10-K
2014年11月14日 決算資料 10-K
2013年11月18日 決算資料 10-K
2012年11月16日 決算資料 10-K

スターバックス・コーポレーションの業績推移

1997/9期の売上高は9億7538万9000ドルでしたが、2018/9期には247億1950万ドルにまで増加。
営業利益率は1997/9期の8.8%から、2018/9期には15.7%にまで上昇しています。
2018/9期の総資産は241億5640万ドル、自己資本比率は4.8%、営業キャッシュフローは119億3780万ドル、投資キャッシュフローは-23億6150万ドルとなっています。

>> もっと見る