1995年、通販の決済サービスを提供する「カード・コール・サービス」として設立。
2005年、現GMOインターネットのグループ企業となる。
同年に東証マザーズ、2008年に東証一部に上場。
非対面型の事業者や、月額課金型の事業者、公的機関等に対し、総合的な決済関連サービスを提供。
そのほか、「GMO後払い」といった金融サービスや、決済を活性化させる事業として広告運用の代行サービス等も提供している。

GMOペイメントゲートウェイの業績推移

2005/9期の売上高は13億500万円でしたが、2017/9期には217億9478万3000円にまで増加。
営業利益率は2005/9期の24.8%から、2017/9期には23.0%にまで低下しています。

>> もっと見る
ノート一覧
5vuygvtagiarsbmysvrykq

成長を支えている要因は何か?成長を続ける「GMOペイメントゲートウェイ」の増収要因を分解

GMOグループで決済ソリューションを提供する「GMOペイメントゲートウェイ」の2018年9月期上半期(2Q)決算が発表されました。

By 企業価値を考えるノート
GMOペイメントゲートウェイの決算資料・開示資料
日付 種別
2018年10月04日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年09月20日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル
2018年09月19日 適時開示 従業員に対する株式給付制度に係る信託契約締結に関するお知らせ オリジナル
2018年08月10日 適時開示 2018年9月期 第3四半期決算説明会 オリジナル
2018年08月10日 決算資料 確認書 オリジナル
2018年08月10日 決算資料 四半期報告書 オリジナル
2018年08月09日 適時開示 株式分割に関するお知らせ オリジナル
2018年08月09日 適時開示 2018年9月期 第3四半期決算短信〔IFRS〕(連結) オリジナル
2018年07月05日 決算資料 変更報告書 オリジナル
2018年06月21日 決算資料 大量保有報告書 オリジナル