株式会社ヴィンクスは大阪市に本社をおく企業。1991年株式会社マイカルシステムズとして営業開始。1992年自動運用パッケージ「AUTO/400」、1997年POSパッケージ「ANY-CUBE」を公開。2005年JASDAQに上場。2016年東証二部に市場変更。主に流通小売業向けのソフトウェアを開発・販売し、店舗システムとしてPOSシステム「ANY-CUBE」、発注システム「MDware自動発注」や顧客管理システム、情報分析システム、カードシステム/ポイントサービスなどを展開。

ヴィンクスの業績推移

2012/3期の売上高は91億5652万7000円でしたが、2015/3期には280億6930万9000円にまで増加。
経常利益率は2012/3期の-0.4%から、2015/3期には6.3%にまで上昇しています。

>> もっと見る