JMC社は、主に3次元CADデータ技術を使用して、主に製造業のために、プロトタイプから最終製品まで総製造プロセスをサポートに従事し、日本ベースの会社です。当社は、2つの事業セグメントを有しています。 3Dプリンタ出力の事業セグメントは、主にステレオリソグラフィ、ナイロンモデリング、3Dプリンタによる粉末造形、医療業界、CTスキャンサービスおよびその他のサービスのためのモデル作成の形でモデルの生産を提供します。キャスティング事業セグメントは、主にアルミニウム、マグネシウム鋳造生産、CTスキャンサービスやその他のサービスを提供しています。

ノート一覧
Bv  sxwz3fo 4vft9xtrmg

3Dプリンター出力サービスのパイオニア!医療分野拡大で急成長を遂げる「JMC」

2018年12月05日 07:00

普段の生活ではまだまだ馴染みの薄い3Dプリンタですが、製造業においては急速な普及が進んでいます。

JMCの業績推移

2013/4期の売上高は5億9557万4000円でしたが、2018/12期には25億8200万円にまで増加。
経常利益率は2013/4期の8.6%から、2018/12期には13.1%にまで上昇しています。

>> もっと見る