エクスペディア、Glassdoorなどを創業したシリアルアントレプレナーのRich Bartonが作ったZillow

2017年02月12日 22:14

Zillowはシアトルに本社を置く不動産情報サイトです。2006年Riach BartonとLloyd Frinkによって設立されました。Riach Bartonは過去にも旅行検索サイトのエクスペディアや企業評価サイトのGlassdoorの創業に携わっています。Riach Bartonは名門ベンチャーキャピタルのBenchmarkのパートナーとしても活動しており、Benchmarkは米証券取引委員会につい最近IPO申請を行ったスナップチャットなどにも投資しています。


Zillowで不動産物件を検索すると、様々な売出し物件を見つける事ができます。Zillowには約1億件以上もの売出し物件が掲載されており、売出し物件は地図などからも検索する機能もあります。Zillowは自社で不動産価格のアルゴリズムを開発しており、間取りや近隣の住宅情報を価格に反映させたり、不動産デベロッパーにAPIを公開し、内装や間取りの変更などの情報も価格に反映させています。さらには過去の3年、5年、10年の取引情報など含まれているようです。

■ビジネスモデル

米国では不動産を売買するユーザは、売買時以外にも、不動産価格の値上がり、値下がりを常に気にする点や、 各州が不動産価格の公開を不動産業者に義務付ている事などが、日本と違う点で、この事がZillowのビジネスモデルにも反映されているようです。 また、Zillowと同じく不動産情報を提供する、Redfinも同じような不動産情報サイトを運営しています。Redfinは不動産仲介業者が運営しており、その点Zillowよりも情報の正確性は高いようです。RedfinはNYCやLAなどの大都市以外の郊外では情報量は少なく、Zillowは網羅性に関しては勝っているようです。Zillowは物件の広告掲載料や、融資が必要な消費者へ住宅ローン関連のツールを提供しており、Redfinは不動産売買仲介を行って手数料を稼ぐといったビジネスモデルの違いがあります。

下記の写真はニューヨークのマンハッタンの売出し物件で、$177Mとの不動産価格がついています。(リンク) 日本ではネクストなどがHome's プライスマップなどを展開しています。

出所:zillow.com


■不動産関連サービスを買収

Zillowは現在までに様々な不動産周りの会社を買収してきました。2015年に買収したdotloopには約100億円規模の現金を支払ってります。dotloopは不動産売買に発生する煩雑な契約や書類管理を、交渉時点から契約がクローズするまで行ってくれるサービスです。Zillowは不動産に関する住宅ローンのサービス、契約サービス、リスティングサービス、マッチングサービスなど様々な企業を買収し総合不動産情報サイトとして成長しています。

2016.2 naked apartments $13M 現金 賃貸の仲介、物件のオーナー、借りての為のサービス
2015.7 dotloop $108M 現金 不動産売買に発生する、契約書類とうのオンライン管理サービス。
2014.7 Trulia $3.5B 株式
2014.7 Retsly
2013.8 StreetEasy $50M現金
2012.11 HotPads $16M現金 地図ベースの不動産リスティングサービス
2012.12 Mortech $12M 銀行などが適切な住宅ローンを借りてにマッチできるサービス
2012.1 Buyfolio
2012.5 RentJuice $40M現金 物件の所有者がオンラインで貸し出せるツール
2011.4 Postlets 不動産のリスティング作成プラットフォーム

出所:Crunch Base


■業績

Zillowの売上は2012年の$117Mから2016年までに$846Mと約6.2倍、年平均成長率で45%もの成長を見せています。営業利益と、純利益はまだマイナスですが、今後のさらなるユーザー獲得と、オペレーションに期待したい所です。2016年末時点で、Zillowを訪問したユニークユザー数は1億4000万人いました。

出所:10-K

出所:10-K


■レベニュータイプ

下図は同社のサービス別売上です。Zillowは売上の大半をPremierAgentから得ています。

◯PremierAgentはZillowのウェブサイトで物件のオーナーもしくはエージェントが自分が取り扱う物件のマーケティングツールを使う事ができます。ログインすると、個別のダッシュボードが使えるようになり、自分が掲載している物件がどれくらい閲覧されているかなどの分析ツールが使えるようになります。またユーザーは広告表示枠を購入する形でZillowのツールを使っています。

◯Morgagesは住宅ローン関連サービスです。Zillowのウェブサイトで物件を買いたい人に対して場所や購入者情報を取得し、住宅ローンを提供してくれる地方銀行や金融機関向を探せる機能です。また金融機関はZillowから物件を買いたい人へ、住宅ローンの金利レートや情報を提供するサービスを行っています。この売上が$71Mあります。

◯DipayRevenueは主にPCとモバイルでのCMPもしくはCPCの広告表示モデルです。その売上が$69Mもあります。単純にウエブサイトに広告を掲載する収入です。

出所:10-K 

シェア/お気に入り
資料をダウンロード