10年で約10倍、主要電子マネー決済総額が5兆円を突破。

2017年04月21日 09:02

楽天のEdy, イオンのWAON、セブンのnanaco、 パスモ、スイカ、SUGOKA、Kitacaなど主要電子マネーが対象。2007年に約5,000億円だった決済総額が20016年で5兆1,000億円を越えた。

(出所: 日本銀行、決済動向より


"プリペイド方式のうちIC型の電子マネーが対象。本調査は、調査対象先8社(具体的には、専業系:楽天Edy株式会社 <楽天Edy>、鉄道会社などが発行する交通系:九州旅客鉄道株式会社<SUGOCA>、西日本旅客鉄道株式会社<ICOCA >、株式会社パスモ<PASMO>、東日本旅客鉄道株式会社<Suica>、北海道旅客鉄道株式会社<Kitaca>、小売流通 企業が発行する流通系:イオン株式会社<WAON>、株式会社セブン・カードサービス<nanaco>)から提供された データを集計したもの。交通系については、乗車や乗車券購入に利用されたものは含めていない。" 

 (決済動向(2017年2月)より)


シェア/お気に入り
資料をダウンロード