クレジットカード発行枚数と利用額

2017年05月01日 09:23

日本クレジット協会の調査結果に基づく統計によると「クレジットカードは現金に代わる決済手段の一つであり、その普及状況を示す 最も代表的な指標である。」としている。2016年の発行枚数は2.5億枚となっている。

(出所:一般社団法人日本クレジット協会)

*注: 経済産業大臣の指定信用情報機関である(株)シー・アイ・シー(CIC)の保有するクレジット利用に関する 統計データにより集計された統計資料を活用し、年1回編纂した結果。


主要クレジ ット会社 17 社を対象に毎月 JCA にて実施している調査ではショッピング クレジット信用供与額は毎年増加しており、2016年の調査では53兆円の利用額だった。2003年の23兆円に比べると2倍以上の伸び。

(出所:一般社団法人日本クレジット協会)

*注:信用供与額とは消費者が 1 年間にクレジットカードショッピング又はショッピングクレジットを利用 した額をいう。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード