中国のウォーレン・バフェットこと郭広昌氏率いる復星国際の2Q決算発表

2017年09月03日 12:20

中国のウォーレン・バフェットこと郭広昌氏が率いる復星国際の2Q決算が発表されました。

復星国際は、中国に本社を置く世界で展開しているコングロマリットで、医薬品や病院経営などを手がけるHealth Ecosystem、リゾートやブランド品などを手がけるHappiness Ecosystem、保険や銀行などを手がけるWealth Ecosystemの3つにわかれています。

最近では、Alibabaなどと共に銀行のMYbankを設立しているほか、日本でホテルの星野リゾートトマムや不動産投資会社のイデラキャピタルマネジメントなどを買収しています。


まず、売上と税引前利益を見て見ます。

売上は362億7276万元(前年同期比12%増)、税引前利益は93億342万元(前年同期比34%増)となっています。

税引前利益率は、25%(前年同期比4%上昇)となっています。


次に、コングロマリットの各事業の決算について見ていきます。

Health Ecosystemは、売上102.95億元(前年同期比18%増)・利益10.16億元(前年同期比50%増)・利益率10%、Happiness Ecosystemは、売上65.26億元(前年同期比12%増)・利益5.16億元(前年同期比37%増)・利益率8%、Wealth Ecosystemは、売上197.57億元(前年同期比9%増)・利益52.78億元(前年同期比23%増)・利益率27%となっています。



最後に各事業のBSを見て見ます。

Health Ecosystemは、総資産660.74億元(前年同期比14%増)・負債266.77億元(前年同期比24%増)、Happiness Ecosystemは、総資産370.1億元(前年同期比25%増)・負債173.48億元(前年同期比43%増)、Wealth Ecosystemは、総資産4081.84億元(前年同期比1%減少)・負債3447.69億元(前年同期比1%減少)となっています。




シェア/お気に入り
資料をダウンロード